妊娠35週目のプレパパ・夫がやったこと喜んでもらったこと

いよいよ妊娠35週目に入ってきて緊張がさらに高まっています。

妊娠35週目といえば、子宮内の赤ちゃんに肺ができあがるころ。

正期産まであと少しというところです。

子宮にいれば羊水やへその緒からたっぷり栄養がもらえるので、もう少しママに頑張ってもらえるようサポートもさらに頑張ります。

妊娠35週目でプレパパ夫がやったこと、サポート内容をご紹介

妊娠35週目で、出産まであと数週間。

元気なパパとママで迎えて上げれるように、プレパパである私が行ってママに喜んでもらったことをご紹介します。

料理や家事

栄養満点の料理と家事はプレパパ夫に期待されてる妊娠中のサポートの1つです。

赤ちゃんが大きくなって、ママのお腹の内臓は、混雑状態です。

子宮に腸やら胃がおされて、苦しかったり、体調が優れないママに代わって、なるべく掃除や買い物、洗濯をしました。

土日に朝早く起きて掃除すると、気持ちよい1日が始まるし、何も考えずにする食器洗いは、心が穏やかになります!

毎日ルーティンで家事をすると、頭の体操にもなるので、意外にハマります。

空気清浄機で除菌

家のリビングで空気清浄機を設置するのもママに喜ばれました。

外出した際に、髪の毛や顔などにウイルスや菌が付きます。

知らず知らずのうちに家の中に外の菌を持ち込むことになるので、空気清浄機は大活躍します。

さらに空気清浄機を定期的に掃除すると喜ばれます。空気清浄機のフィルターに埃がたまることが多く、そこを常に清潔に保つと、機能性がかなり上がります。安心して部屋に入れるので、空気清浄機はおすすめですね。

出産後の役割や保育園など一緒に話す

出産後の役割や保育園をどこにするか、といった未来の話も定期的にしています。

今回はママに育休を取ってもらい赤ちゃんの面倒を見てもらいますが、次回はプレパパの私が育休取得予定です。

共働きが普通になった現在では、保育園への入園は順番待ち状態で、抽選になっている保育園も多いです。

また学資保険もどうするか、生まれてから何時のタイミングでいれるかなど、少しずつ話しあって、二人で子育てを頑張っていきたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA